VdS D8 Short Corona

画像

久方ぶりのぉ~葉巻レビュー(`・ω・´)ゞビシッ!!

先日から、VdSの宣伝しておきながら
肝心の葉巻のレビューはどうしたぁ!?m9っ`Д´) ビシッ!!
ついに・・・パイプ喫煙派の友人に突っ込まれてしまいました|゚Д゚)!

でも、あまりにも外が寒い((´д`)) …サムー
なので、様子見で一番短い「VdS D8 ショートコロナ」をチョイスしてみました。
画像

今回は手に持ってではなく、キーボードの上での撮影。
大きさはペティコロナサイズといったところでしょうか。

ちなみにこの葉巻はVdSのサイトからは今のところ輸入できません。
国内では、シガーショップ Rueda(http://rueda.ocnk.net/product/580)
1本500円で購入可能ですヽ( ・∀・)ノ

着火前の香りは、粉砂糖のような甘さとオレンジジュースで感じるような
力強いビタミン香のようなフルーティーな印象( ´・ω・`)!

期待は高まります((o(´∀`)o))ワクワク

さて、気合を入れて着火。

序盤から、粉砂糖のような甘さ、フルーティーを伴なったコクが
口の中いっぱいに広がります。
なるほど、ダークチェリーのような風味とはこのことか(`・ω・´)!
濃厚なコクと、チェリー風味のハーモニーが素晴らしい・・・

中盤、なんだか総合的に風味が濃くなってきた。
何だろう・・・甘さが控えめに、コクはそのままに若干の渋み、
そして香りは、ブドウのような印象になってきたように感じる。
・・・ワイン?しかも赤ワイン(´ー`*)ウーン・・・
でも、いいなぁこの風味の変化(´∀`*)

終盤、段々とチェリーの元気な風味が戻ってきました。
時折「んっ?アンバーのような香りだ!」という新しい風味が登場。
甘さとコクも伴って、複雑な風味を醸し出すヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
何とも小さいのに飽きさせませんなぁ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

喫煙時間35分ほどで終了。
小さいサイズでしたので、ニコチン酔いはありませんでした。

久しぶりに、葉巻を吸って感動しました(*^_^*)
これはとても元気な風味に満ちている葉巻ですね!

全体的にフルーティーでありながらも、しっかりとした土系のコク
粉砂糖のような甘さでたのしませてくれます。

個人的には、すごくノスタルジックな気分になりまして。

それは小さいころ、
初めて飲んだ、ウェルチのグレープジュースの感動と、
床屋さんで髪を切ってもらった後に、首回りに付けてもらった
ベビーパウダーのアンバーの香り・・・

気付かないうちにいろいろ考えながら、ふかしてました(笑)

ショートコロナでここまで楽しめたのだから、
コロナサイズならばもっと得るものがあるのだろうか?と
今から楽しみです(・∀・)シャンティ♪

しかし、唯一残念だったことは、
・喫煙環境が寒すぎて、嗅覚がしっかり働いていなかったこと
・ヒュミドールで休ませる期間が短くて、真価が発揮できなかった
この2つでしょうか・・・

在庫はもう1本あるので、春になったらもう一度レビューしたいなぁ。

まとめ
「どっしりフルーティーで、元気が出る小さなノスタルジー葉巻」

まぁ・・・ノスタルジーを感じてくださるかどうかは
私の私見ですので完全に保証できませんが( ´,_ゝ`)クックックッ・・・

おすすめです(´∇`)!

では今回はこれにて失礼
皆さんもよいスモーキングを!

この記事へのコメント

ヘンリー3世
2011年12月27日 17:46
D8……個人的にいい思い出が無いんですよ(笑)
というのもですね、サンプラーに入っていたのがことごとく吸い込みが固いのばかりで。
やっぱりちゃんとした品質のを吸ってみたいです。
ロブストでもトルペドでも値段が同じだからと言って欲張ってトルペドにしたのが間違いだったのかなぁ……と。
一本残っているので年明けにでもリベンジしてみたいと思います。

この記事へのトラックバック